ナース服ファッションショー

     コメント : 2 

看護学校は、勉強するばっかりのつまらないところかと思われがちですが意外とそうでもありません。

というか、カリキュラム的には多分普通の学校と変わりありません。

さすがに、運動会的なものはありませんでしたが、小規模ではありましたが文化祭は行っていたことを思い出します。

本当に小規模ですので、お客さんはもっぱら、付属している病院の入院患者さんとか、近隣の幼稚園生とか

あとは、時々大学からメンズが遊びに来てたりもしていましたね。。


外向けというよりは、完全に内輪で楽しんでいるような文化祭でしたので、派手なことはほとんどありませんでしたが

催し物のメインの一つに、ナース服ファッションショーというものがありました。。

文化祭の実行委員さんたちが、ナース服レンタルや、販売業者さんとかけあい

ナース服のサンプルみたいなものを大量に仕入れてきて

モデルと指名された学生が 用意されたナース服を着て、花道を闊歩する

みたいな感じでした。。

ちなみにですが 私もモデルの1人でした。

ナース服とはいえ、最近はピンクやグリーン、イエロー、ブルーなど、カラフルでおしゃれなものも多いです。

一見同じに見えるものも、微妙にデザインが違っていたり、傍目じゃ気がつかれないこだわりがあったりして

今となりゃぶっちゃけ、どうでもいいのですが・・・やはり、せっかくモデルに選考されたのですから

なるべく可愛いナース服が着たいわけでしてね、みんなお目当てを探すのに必死でしたね。。

ちなみに学生当時一番人気だったのが有名服飾ブランドクレージュのナース服

  

今思えば、どこが可愛いのコレ?みたいなところがありますが(失礼)

当時、学生間の中では大人気でしてね、まぁブランドが手がけたナース服というのも結構珍しかったというのもありますし

単色だけじゃなく、ツートンカラーというのも当時、斬新だった、というのもあります。。

皆でこぞってクレージュのナース服を奪い合っていましたね。。

でも、今思えば

ナース服ファッションショーなんて、誰が見て喜んでたんだろ・・。。

スポンサードリンク

 - 看護学校