看護師は、いつでも良い職場を探している

     コメント : 0 

私が新人として働いていた頃

看護師の先輩たちが、それぞれ印刷された紙を囲んで、何やら話していたことを思い出します。

その紙は、先輩方がそれぞれ持ち寄った、看護師の求人広告です。

1枚1枚吟味しながら、ここの病院はやれ忙しいだの、ここはやれボーナスが少ないだの茶々を入れる・・・もとい、情報交換をしあっていました。


先輩方は、特に今の職場に不満があるわけでもないし、退職を考えているわけでもなさそうでしたが、ほとんどの方が看護師専用の求人や転職の情報を、何らかの方法で手に入れ自分にとって、今のよりも良い職場環境が無いか、アンテナを張り巡らしていました。

転職といっても、もちろん理由は人それぞれです。

今より、もっと給料が良い職場がいい
今より、もっと時間の融通が利く職場がいい
今より、もっと専門的な勉強がしたい
今より、さらにレベルアップしたい

ある程度、満たされている現在の職場環境の中にいながらにして

更にその上、自分の理想に近い職場環境を探している、ということです。

・・・・不況で働く場所が無いと言われるこの世の中で、ずいぶんとまぁ贅沢な話ですよね。。

看護師の求人を探すというのは意外と簡単で、例えばインターネットとかで検索するだけでもわんさか出てきます。

まぁこれも、看護師の資格を持つという特権なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 - 就職・転職