医者が結婚をしたいと思う時期

     コメント : 4 

私の経験上、周りの友達の医者たちが言っていた、医者が結婚したいと強く考える時期は意外にも、レジデント(研修医)時代、という意見がとても多かったように思います。

(もちろん、相手がいればの話ですが)

そして、実際に研修医時代の頃に結婚をしていた人も多かったです(でき婚も多かったです)

研修医の時期、というのは、主に大学卒業後から2年間の時期のことを言うのですが私が働いていた職場は、特に研修医は給料に恵まれない職場だったらしく。。


研修医の方が、看護師の私よりも圧倒的に職場での拘束時間は長く、勉強しなければならないことも多く、学会費・専門書等の書籍代・医師保険(医療過誤で訴えられたりしたときの医師専用の保険)などで出費は多いにもかかわらず

ヒラ看護師の私よりも圧倒的に給料が低かったりしていました。

・・・なので、このままじゃ生きていけないよう とボヤキながら、週末に個人病院の手伝いみたいなバイトでコツコツ貯めていたようです。

金も無い時期に結婚なんて、なかなかチャレンジャーだなとか思ったりもしましたが

よく考えたら、実家の親が医者だったりして、ボンボン研修医だったら、パパから結婚資金を出してもらうという手もあるのか・・・まぁドラ息子の人権は置いといたとして。

研修医時代に結婚しておきたいというのは理由がありまして

研修が終了後、医局に入ることになるのですが、医局に入ってしまうと、義理で結婚式に呼ばなければならなくなる人が圧倒的に増えるし

私の職場に来ていたレジデントの場合、自分の結婚式に教授を招待するため、多額のお金を包んでお願いしなければならないという暗黙の了解があったりしたそうです。

研修医中で結婚できれば、例えば身内と親しい友人だけで招待したりと、気軽に結婚式を挙げることもできますが

医局に入ればそうも自由にはできないと

・・・そもそも、結婚式に来てもらうために多額のお金を包む(しかも、その教授は医局に入りたての自分なんて知らない)っていうのが、私にはよくわかりませんけど・・・

まぁ、これは私が働いていた職場のレジデントの話ですので、他の病院の先生方の誰しもが給料が低いか、とか、お金を包むか、とか、そういうことはわかりませんが

でも、本当は 結婚する時期ぐらいは、仕事場の都合じゃなくて自分の意志で決めたいものですよね。。

先生方も大変よねー

スポンサードリンク

 - 恋愛・結婚