大学卒と専門学校卒の看護師の給料の違い

     コメント : 2 

これまた、本来ならば准看護師の給料との比較もしたかったのですが、私が働いた職場に准看護師は一人もいませんでしたので、給料明細を見せ合いっこすることができませんでしたので。。

今回は、4年卒と3年卒の給料の違いについて。

前回もお話したように、社会的地位については臨床で働いている以上、4年卒も3年卒も全く違いはありません。

しかし、給料は違います。先に言っちゃいますと、4年卒と3年卒で1ヶ月の給料明細を見比べてみると、およそ1万円ほどの違いがありました。全く同じ時間、同じ内容の仕事をしているにもかかわらず、看護師になった課程が違うだけで年間12万の違いがあるということです。

・・・まぁこれは私が働いていた職場がたまたまそうだった、というだけで他もそうかと言われれば微妙ですが、やはり少なからず大卒の方が給料は高いと思います。


私が5年働いた職場で、大卒2年目の後輩と給料明細を見比べても、後輩の方が給料が高かったりしましたからね・・・永続勤務での昇給なんて雀の涙ほどだったし・・・

・・・・給料明細を見比べた時、正直なんだか釈然としないところはありましたね!くそ!

これを聞けば、なんだかすごい3年卒って損じゃない?って感じがしますが

3年卒は4年卒と比べると、当然社会に出るのが早いので、1年間先に給料が貰えると思うと、仮に3年卒が手取り20万とすれば1年間で240万(ボーナス抜きで)。大学卒が同じ条件で240万の差を埋める為には、年間12万多く給料を貰えたとしても、20年かかる、ということになります。

また、3年卒と4大卒では当然、学費が違います。国立、公立、私立などの違いによっても学費は相当違うものではありますが、同じ条件(例えば私立の大学看護科卒と、私立の看護学校卒など)であれば、3年通うより4年通うほうが当然学費も高くなります。

つまり、大学卒はそれなりにコストがかかっている、ということですね。なので、大学卒の方が給料が高いというのも当然といえば当然のことなのかもしれません。。

そういう意味では結局のところ、看護師の生涯年収は、3年卒も4年卒もあまり変わらないような気がします。。まぁあとはどれだけ看護師として長い間、働いて稼ぐかにもよりますけどね。。

スポンサードリンク

 - 看護学校