看護師免許の氏名変更について

     コメント : 2 

例えば結婚などで氏名、本籍地などが変更した場合、当然ながら看護師免許証の氏名変更が必要になります。。

免許証の名前と実際の名前が違う、ということになると当然ですが自分自身の証明になりませんからねー。無資格ということになるので事実上、看護師の仕事はできないということになります・・・というのは表向きの話だったとして

旧姓から仕事をしている職場でそのまま働く分には、あまりうるさく言われませんでした。。まぁ私が働いていた場所が、そういった手続き関係がゆるーい感じだったのかもしれませんが。。

必要なのは、氏名が変わった後に退職し、新しい職場に再就職する時です。新しい職場に看護師免許証のコピーを提出しなければならないのですが、その時に自分の名前と免許証の名前が違うーだめじゃーん!となりますので注意ですね。

氏名変更も確か、2~3ヶ月と結構時間がかかりますからね、できれば早めに届けを出したほうがよさそうです。。

看護師の氏名変更には期限がある

あまり知られていないことですが、この氏名変更、実は期限があります。。

看護師免許証の氏名変更も、登録の時と同様お住まいの地域の保健所でできるんですけどね、実は看護師免許の氏名変更は登録された名前が変更された日から30日以内に行うように定められています。。

・・・。

知らんかったー!(どーん!)

だってそんなこと・・・学校でも職場でも、誰も教えてくれなかったじゃないー!

普通に、免許証が必要になる頃、再就職を視野に入れた時期くらいに手続きすればいいやー♪位に思っていたんですけどまさか期限があるなんてさ。すでに今や結婚して妊娠して出産した子供もすでに1歳を超えました。期限切れよりすでに2年以上経過。

まぁいいや、さすがに免許剥奪という事にはならないだろうと、とりあえず保健所に行って最近手続きに行ったのですが、きちんと氏名変更手続きはできましたよ。アブネーアブネー。。

しかし厚生労働大臣へ、自分の過失で手続きがだいぶ遅れてしまってごめんなさいね的な一筆をサイン入りで書かなければなりませんでした。私はごく最近ですので厚生労働大臣の小宮山洋子さんにお詫びの一筆を書きました。遅延理由書というやつですね。

看護師の氏名変更に必要な書類

えーと、看護師の氏名変更に必要なものは、免許証の手続きの時とあまり変わりませんが、発行して6ヶ月以内の戸籍抄本または戸籍謄本、旧姓の免許証本体(コピーじゃないですよ)、新姓の印鑑手数料(収入印紙)です。

免許証書換交付申請書は保健所に置いてありますので、そこで必要事項を記載します。

手数料は、変更箇所1件につき、1,000円必要です。例えば私の場合、婚姻により苗字と本籍が変わりましたので、変更箇所は2ヶ所。つまり2,000円分の収入印紙が必要でした。収入印紙は郵便局で買えますし、コンビニでも売ってます。

それで記載した免許証書換交付申請書と免許証、手数料をセットで提出して手続き終了です。あとは新しい免許証が届いたら連絡を頂けますので、2~3ヶ月後に保健所へ取りに行きます。。

面倒臭がってすごく手続きが遅れてしまったのですが、簡単ですし意外とあっさりと完了しました。。こんなことならもっと早くしておけばよかったよ。

でも、同じような状況の方って結構多いと思うんですよねー。。いざ必要になってからバタバタ慌てて手続きをするより、暇な時間にさっさと済ませてしまったほうが良いと思います。。 

・・・と、2年遅れた私が言っても説得力ありませんけど。。

スポンサードリンク

 - 資格・免許