最近の大学病院

     コメント : 0 

先日、知人のお見舞いで大学病院へ行ってきました。

しかしスゴイところでした。自分が学生時代、実習でお世話になったところ(って言っても10年ほど前の話ですが)も大学病院だったのに

そことはまるで違い、とにかくめっちゃ綺麗で

売店じゃなく、院内にコンビニがあったり

サブウェイとかカフェとかがあって、入り口の自動ドアを通ると制服を来た店員さんから いらっしゃいませーとか言われちゃったりして。。

後ろを振り返らなければ、ここが病院とは思えないような環境でして、とてもびっくりしちゃいましたね。

最近の大学病院ってどこもこんな感じなんでしょうか??

ちなみに私が働いていた病院はおよそ300床程の総合病院でしたが、そこにあるのは小さな売店がただ一つだけ。レジも無く、おっちゃんが電卓で計算をするような本当に小さなお店でした。

そこで、せめてコンビニがあれば!と多くのスタッフが組合に何度も要望を出し、ようやく院内にコンビニが作られたのでした。

うわー!ついに我が勤務地にもコンビニができたー!!ひゃっほーい!!みたいな感じでめっちゃ喜んでいたんですけどね

他の病院じゃサブウェイって・・・・。。

病棟についてからも驚くことはいくつかありました。病室が多くて廊下がなんだか迷路みたいでした。個室が多いという印象ですね。

病床数はそこまで変わらないのに、部屋の数が多いから、余計に広く感じます。

働いている看護師さんもスタイリッシュでしてね、みんな1人1台ずつ台車にパソコンを持ちながらラウンドしてるわけですよ。それで、患者さんに聞かれたことなんかをパソコンで確認してすぐに答えたりするわけですよ。

使い慣れない電子カルテのやぼったいタブレット端末を首から下げ、患者さんの情報を汚い文字で書きなぐったバインダーを大事に抱え、ちょっとまってくださいねーとパタパタ1日中廊下を歩き回っていた過去の自分とはあまりにもイメージが違いすぎて、また勝手にショックを隠し切れないでいました。

お見舞いが終わって病室を後にする頃、看護師さん方がナースステーションでパソコンに向かってパチパチ看護記録を書いている姿を見ながら

あぁ私はこんな時間に看護記録なんか書けなかったなぁ

とか

色々効率化されて、昔より働きやすい環境になっているんだろうなぁ

とか

この人達も、日々サブウェイとかお昼ごはん食べたりしてるんだろうか

とか

何となく、過去の自分と照らしあわせたりして、人知れずドキドキしながらナースステーションの前を通りました。

みなさんお疲れ様です。

スポンサードリンク

 - 病院