看護師と睡眠

     コメント : 0 

犬 お昼寝

「仮眠は寝たもん勝ちよ!」

新人の頃初めて夜勤に入った際、先輩にいわれた言葉でした。

以前、看護師の夜勤について記事を書いたときに、2交代制3交代制の話をしたかと思います。

未読の方はぜひそちらを一度読んでいただけると嬉しいです。
看護師の夜勤、2交代、3交代とは 

私は2交代と3交代、どちらの勤務体制も経験したことがあるのですが、個人的には2交代の勤務の方が好きでした。

最後に働いていた職場も2交代制だったので、夕方出勤して翌朝(たまに昼前まで残業して)帰るという感じでした。

その日の忙しさにもよりけりなのですが、静かな夜は大体2-3時間の休憩を貰うことができます。労働の法律的にどうかとも思うのですが、やはり人間相手の仕事なので、緊急時や大きな手術の後の術後管理などをしている時には、休憩どころか夜ご飯を食べる暇すらない!という日もあります。

夜勤者専用の仮眠室という場所もちゃんと設けられており、これは医者と看護師でも待遇が違うのですが(医師用は専用の個室がありました。いいなー)

看護師用の仮眠室は、合宿場のような2段式のパイプベッドが並べられた部屋で、一応カーテン付きでプライバシーはギリギリ保たれていましたが、結構古くてミシミシ音はするし、至る所から人の気配を感じられ、正直寝心地は最悪でした。

とはいえしっかり休まないと仕事に支障が出ますし、そういうわけでこの仮眠室も意外と満床になる時間帯だってありますので、ベッドの空きがない場合は看護師休憩室(普段お弁当やらを食べる場所です)の狭いベンチに横たわって仮眠する人や、だれも使っていない診察室のベッドで休憩する人もいたりします。。

休憩に入り、さぁ仮眠だ!と目覚ましをセットし、目を閉じてみるのですが・・・やっぱりすぐには寝付けません。

「あ、これやったかな?」

とか

「○○さん(患者)が具合悪くなったらどうしよう」

とか

「休憩終わったらあれやってーこれやってー」

とか

なんかグルグルと頭の中を駆け巡り、

頭の中で勝手に、聞こえるはずがないナースコールの音人工呼吸器のアラームの音が、けたたましく流れてきたりします。

そんな感じでやっと寝れたかも?、と感じるころには目覚ましがなり休憩終了。

休憩時間のはずですが・・・なんだかどっと疲れます。

私はどうも、すぐ眠れる体質ではなかったので夜勤の時は困りました・・・。

順応しやすい体質といいますか、すぐに寝れる!という人も多くいましたからねーうらやましかったです。実際に仮眠室で横になっていると、他のベッドで寝息を立てている人もいましたからね。私のような体質の人は、損かもしれません。

なのでどうしても頭が冴えて休めない、という場合は、休憩中に看護記録を書いたり(仕事)していました。休憩中に仕事するな!と先輩からよく怒られたりしましたが、どーせ休めず悶々とするよりは、業務終了時間と同時に、光の速さで帰れたほうが得だ!!と思っていましたので。。

若い頃は深夜空けでもテンションがなかなか抑えられずにそのまま遊びに行ったり、朝からファミレスでビール飲んだりしていましたが(おっさんですね)

後半になると、どーしても眠れない疲労が蓄積し、とても遊べるテンションにはなれなくなってしまって、夜勤が終わると家にまっすぐ帰り、お風呂にゆっくりつかってさっさとお布団に入るようになってしまいましたね。

皆さんは すぐ眠れますか?

スポンサードリンク

 - 看護師の仕事