医者と結婚する方法

     コメント : 0 

医者と結婚する方法

私自身が医者と結婚したわけではないので、信ぴょう性のある話ではないかもしれませんが、それでも同じ看護師として働いていた同僚の中には、医者と結婚したという人も少なくありません。

今回は実際に医者と結婚した同僚の話を元にお話します。

医者の結婚相手は大きく分けて3つあります。

①女医
②看護師
③その他の職業

・・・まぁこの振り分けは、ちょっと乱暴な感じもしますが、私が周りを見渡す限り、医者は同業者と結婚する人が圧倒的に多いです。

同業者というのは、この振り分けで言う、いわゆる①と②。つまり医療従事者ということですね。

さすがにテレビドラマで見るような素敵過ぎるお医者さんなんて早々現れるものではないのですが

(そしてきっと医者側からも、ドラマのような可愛い看護師なんて現実にはいねーよなんて思われていそうですが)

それでも、極々まれーに優しくてスタイルが良くてイケメンな素敵ドクターが現れたりします。

まぁ、そういう方は大抵の所、既に結婚していたりするわけですが。

じゃあ実際、医者と結婚するために看護師になろうとしている人(←実際にいたりします)は、どうすれば効率的なのか?

具体策を1つ上げるとします。

看護学校に行く段階で、いわゆる独立した看護学校に通うのではなく、大学病院に付属している看護学校、もしくは大学の看護学部、もしくは医技短(看護師の短大)を選んで進学することをおすすめします。

なぜなら、医者が結婚する相手は圧倒的に学生時代に出会い、付き合っていた人が多いからです。

学生時代に合う機会が多い人というのは、いわゆる同じキャンパスの先輩後輩同期である、女子医学生、もしくは同じ大学内で何かと顔を合わせる看護学部の学生が圧倒的に可能性が高い、ということです。

言い換えれば、医者と結婚したいと思っている人は、実際に医者になった人から探すのではなく、数年後には医者になっているであろう医者の卵を狙った方が効率が良いということになります。

・・・というか、完璧言い切ってしまうと誤解を招きそうでちょっとアレですが、あくまでも私の周りの話ですね。

もちろん社会に出てから結婚相手を見付けている人だって山ほどいます。

ただ、以前医者が結婚をしたいと思う時期という記事にも書いたように、意外と医者になって、間もなくの頃に結婚してしまうという人も多く、そういった人のお相手は大抵、学生時代から付き合っていた人だったりするという事も、無視出来ない事実だったりします。

大学になると、医学部と看護学部というのは、キャンパスが同じになりますので、必然と顔を合わせる機会が多くなります。学校生活の中で親密になる機会も多く、例えばサークルや部活も医療系同士で集まったり、文化祭や新入生歓迎会などの学校行事なども、医学部と看護学部は合同で行うことが多くなったりします。

そういった感じで触れ合う機会が多い中、当然恋愛に発展することも少なくありません。結果的に医者と看護師が結婚したという構図も、裏をかえせば校内恋愛の延長だったりするわけです。

そういう意味では、医者と結婚したいと思っている方は、医学生とお近づきになれる方法を考えた方が可能性が高いのかもしれませんね。

ただ、医学生はお金持ってないし、一人前になるまでは相当な時間と苦労がかかるので、単純にお金目当てで医者と結婚したいと思っている女性が、医学生と付き合おうとすると、理想とのギャップにショックを感じる可能性もありますが。。。

医者と結婚した女性の、その他の職業で聞いたことがあるのは、デパートのエレベーターガール、幼稚園の先生、病院の事務、薬剤師、製薬会社の方などがいましたね。全く医療とは関係が無い職種の方は、やはり学生時代に知り合ったパターンが多いようです。

医学部生は5年生から実習などに出て、とても忙しくなります。恋愛など考えられる余裕がある時期はそれ以前なので、実習が始まるまで合コンなどを積極的に行い、出会いを求めている医学生も結構多いような印象でした。

また、学生時代に出会えなかった医者も、学生時代の友人のつてなどを使い、合コンみたいなことは結構行われていたりしていたようです。

もしも、自分が医療系に進学せずとも、やっぱり医者と結婚したいわーと思っているのであれば、医療系に進学した友達と積極的にコンタクトを取っておくと、医者と出会うチャンスはあるかもしれません。

・・・まぁ、医者と結婚できたら玉の輿!とか勝ち組!とか思っている方は

残念だけど、人生はそんなに甘くないよ、ということを一応付け加えておきます。

スポンサードリンク

 - 恋愛・結婚